借金癖

借金癖を治したいけど治らないという時の対処法

借金癖を治したいけど何回も借金を繰り返してしまう

 

そんな悩みを抱えているのはあなただけではありません。

 

旦那、妻、子供、親、義母、義父などの身近な家族の借金癖から彼氏、彼女の借金癖まで悩んでいる人は少なくありません。
もちろん、借金をしている本人自身も「この借金癖を治したいけど、つい手を出してしまう」というケースもあります。

 

赤の他人ならまだしも身近にいる家族だからこそ、この借金癖を治して更生させたい、改心させたい、できることなら完治させたい、と願うのは当然のことだと思います。

 

でも治らない。どうしても借金を繰り返してしまう。何回言っても変わらない。
借金癖って本当に治るの?治らないの?

 

そんな状態で精神的にとても辛い状況だと思います。

 

「こっちはその借金癖のせいで家計を切り詰めているのに・・・」

 

と。

 

 

このサイトではそんなあなたの為に、どうしても治らない借金癖を治す一つの方法を教えます。

 

それは、

 

「完全に借金をできない状況にする」ということです。

 

借金癖も含めて「癖」というのは繰り返されるからこそ「癖」になるんです。
悪習慣と言い換えてもいいかもしれません。
ですから、その習慣を徐々に薄めていくのが「癖」を治す効果的な方法になります。

 

ですが、

 

このサイトでは本当に悩んでいるあなたの為に、借金癖を根本的に断ち切る効果的な方法を強力な順に紹介していきます。

 

 

借金癖を根本的に治す一番強力な方法

 

借金癖を根本的に治す一番強力な方法は、債務整理をするということです。

 

債務整理をするとブラックリストに載りますので、債務整理を行った本人は手続きにもよりますが、約5年〜10年は新たに借金ができなくなります。
クレジットカードも強制退会になります。

※ブラックリストへの登録は債務整理を行った本人のみですので、家族の情報が登録されることはありません。

 

この方法ができれば、完全に数年間は借金ができなくなりますので借金とは無縁の生活になります。
ですので、一番強力で強制的な方法になります。

 

ただ、この方法は借金癖のある本人の借金を整理する手段になりますので、最終的には本人の同意が必要になります。
必要になりますが、本人のことを本当に思って「借金癖を本当に治したい」と願うのであれば、この方法が一番効果的です。

 

といっても、

 

借金で困っている状況だと思いますので、相談料無料・初期費用無料で相談できる弁護士事務所を紹介します。

 

リヴラ総合法律事務所(借金お助けナビ)

借金癖弁護士

相談料無料・初期費用無料・相談費用分割OK・24時間受付対応・全国対応

 

リヴラ総合法律事務所(借金お助けナビ)では費用の分割が最長1年でもOK。
「手持ちのお金がないから着手金や相談費用が心配・・・」という場合でも安心して相談できるおすすめの弁護士事務所です。

 

借金癖無料相談

 

 

ただ、上記の弁護士事務所ではヤミ金の借金には対応していませんので、ヤミ金の借金がある場合はこちらをチェックしてみて下さい。
ヤミ金の借金に対応してくれる弁護士事務所・司法書士事務所

 

 

借金癖を治す為にクレジットカードを使えなくする

 

借金癖を根本的に治す為には債務整理が一番おすすめなのですが、どうしても本人の同意が得られないということもあるかもしれません。

 

そんな時は、「クレジットカードを使えなくする」ことです。

 

具体的に言えば、本人のクレジットカードを取り上げて利用を差し止めるということになります。

 

そうすれば、クレジットカードを限度額いっぱいまで使うこともできませんし、キャッシングで借り入れをすることもできません。

 

ただ、

 

  • クレジットカードの番号を控えられている
  • 本人が再発行の手続きをした

 

という場合は、クレジットカードを取り上げても利用を差し止めることはできません。

 

 

そうなってしまった場合は、支払い延滞によるクレジットカード会社からの強制解約を待つしかありません。
当然、支払い義務は本人にしかありませんのであなたが代わりに払う必要はありません。

 

結果的に、事故情報が信用機関に残り(ブラックリスト入り)、カードが使えなくなります。
そして支払えなくなった借金を整理するために、最終的に債務整理をするしかなくなります。

 

消費者金融からの借金癖が治らない場合

 

借金癖のある本人が消費者金融から借金を繰り返してしまうという状況の場合。

 

この場合も最終的には債務整理をするしかなくなることがほとんどです。

 

本人に返済能力がない場合、利息がどんどん膨らんでキツイ取り立てがあると思いますが、本人のことを本気で心配して解決したい場合は残酷ですが突き放すしかありません。
ここまでくると借金をしている本人が痛い目をみて、借金をしたことを後悔させるしか方法はありません。

 

ヤミ金融からの借金癖が治らない場合

 

複数の消費者金融から借り入れをし、多重債務者になり「もうこれ以上借りれない」という状況になっても、まだ借金できる可能性があるのがヤミ金です。

 

ですが、この状況の場合、最悪家族にも取り立てや嫌がらせがあるかもしれませんので、ヤミ金からの借金癖が治らないという場合は早急に相談することをおすすめします。
本人もヤミ金から借りていることがどれだけマズイ状況かは自覚していると思いますので、本人を説得して一緒に弁護士事務所・司法書士事務所に相談しましょう。

 

一般的な事務所だとヤミ金に対応していませんので、ヤミ金に対応してくれる弁護士事務所・司法書士事務所を紹介します。

 

弁護士法人RESTA法律事務所

ヤミ金借金癖

相談料無料・初期費用0円・秘密厳守・24時間受付対応

 

ヤミ気に強い弁護士事務所としてヤミ金問題に対応してくれるRESTA(リスタ)法律事務所。
ヤミ金問題の無料相談を弁護士にお願いしたいという場合はこちらから。

 

ヤミ金対応専門フリーダイヤル

 

0120-152-480

 

ヤミ金借金癖

 

ウイズユー司法書士事務所

ヤミ金被害

相談料無料・後払い可能・分割可能・全国対応・24時間受付対応

 

ヤミ気に強い司法書士事務所としてヤミ金問題に対応してくれるウイズユー司法書士事務所。
ヤミ金問題の無料相談を司法書士にお願いしたいという場合はこちらから。

 

ヤミ金被害

 

 

借金癖を本気で治したい!という場合に大切なこと

 

借金癖を本気で治したい!と思っている時に大切なことは、絶対にその借金を肩代わりしないことです。

 

家族であれば心配になる気持ちも分かります。

 

ですが、「何とかしてあげたい」「できるだけ本人がブラックリストに載らないように」と思って本人の借金を代わりに払うことは何の解決にもなりませんし、借金癖のある本人にとっては一番よくない方法になります。

 

「また借金しても払ってくれる」

 

という状況になったら借金癖は一生治りません。
「癖」は繰り返されれば繰り返されるほど、治りにくくなります。

 

ですから、

 

本人のことを思って、「本気で借金癖を治したい!」と願うのであれば、絶対に肩代わりをしてはいけません。
本人ときちんと向き合って話をし、本人の為にはどうすれば一番いいのかを考えることが大切です。

 

個人的には、借金癖を治す対処法として一番おすすめなのが債務整理です。

 

債務整理におすすめの弁護士事務所はこちら


カウンセラー | 教室・スクール・クラブ | ショッピングカート | 童話の宝石箱 | 診断テスト | Googleページランク